読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TortoiseSVNで.svnディレクトリを削除する方法

Subversionソースコードのバージョン管理をしていると、バージョン管理しているディレクトリ内に「.svn」ディレクトリが作成されます。Webアプリの開発で動作確認のためサーバにソースをアップロードする際、これらの「.svn」ディレクトリは必要ないので、削除することになります(削除しなくても特に問題はないと思いますが、アップロードに余計な時間がかかるし容量の無駄です)。
ディレクトリの数が少なければ1つ1つ手動で削除しても大した手間ではありませんが、ある程度の規模になると手動で削除という訳にはいきません。そこでこれまで私は、「.svn」ディレクトリ削除用の簡単なスクリプトを用意して、それをソースディレクトリに対して実行していました。


が、実はTortoiseSVNに「.svn」ディレクトリを自動的に削除してくれる機能があるようです。

作業コピーを右クリック->[TortoiseSVN]->[エクスポート]で出力先を選択するだけでOKです。
出力の際に、

  • バージョン管理外のファイルも表示する
  • 外部参照を除外する

などのオプションも選択できますし、わざわざスクリプトを実行する必要もないのでこちらの方が楽そうです。